お知らせ

  2016月3月2日   マイナンバー制度に伴う個人情報保護ポリシーの改定 詳細は「個人情報保護方針」に掲載しています。

仙台卸商健康保険組合について

健康保険事業は元々、国の社会保障施策の一つです。
国の認可を受け、企業単位や業界単位(組合方式)で健康保険事業を運営するものです。
特徴として、自主性のある運営、事業主の協力が得られやすい、組合と加入者の関係において距離が近い、迅速できめ細やかなサービスができる、などが挙げられます。
健康保険組合は公法人(国の目的そのものを目的とした事業を行う団体)です。健康保険事業の運営という国の施策を実施する法人であるため、国の監督・規制を受けます。健保組合の設立、規約の変更、予算、保険料率の決定や変更など健康保険法により規定されています。

組合名 仙台卸商健康保険組合
所在地 〒984-0015
宮城県仙台市若林区卸町2丁目9番5号
電話 022-235-5896
ファクス 022-782-2320
設立 昭和63年6月1日
事業所数 77社(平成27年3月末現在)
全国初の異業種による地域型の総合健保組合。協同組合仙台卸商センターを母体としている。
加入者数 被保険者3,367名・被扶養者2,911名
(平成27年3月末現在)

保健事業

種別 実施項目
特定健康診査
  1. 特定健診の実施
  2. リーフレットなどの配布
特定保健指導
  1. 動機付け支援
  2. 積極的支援
  3. 情報提供
保健指導宣伝
  1. 広報紙の発行
  2. 図書の配布
  3. 新生児育児図書の配付
  4. 医療費通知
  5. ジェネリック医薬品差額通知
  6. ヘルスアップWeb
種別 実施項目
疾病予防
  1. 生活習慣病予防健診費用補助
  2. 日帰り人間ドック費用補助
  3. 乳がん検診費用補助
  4. 子宮がん検診費用補助
  5. PET検査費用補助
  6. 脳検診費用補助
  7. 肺がん検診費用補助
  8. 肝炎ウイルス検査費用補助
  9. インフルエンザ予防接種への費用補助
  10. 前立腺がん検査費用補助
高額医療費貸付
  1. 高額療養費該当者に対する貸付事業
出産費貸付
  1. 出産育児一時金支給見込者に対する貸付